HOME > NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

今週のフラワーアレンジ

こんにちは!

最近ぐっと寒くなりましたね。

new classic ではヘアとエステのセットキャンペーンなど

いろいろな企画をご用意しております!!

今週のお花はシックな大人な感じでまとまっております。

10/22.jpg

○ドウダンツツジ

○イエローウィン

○バラの実

○赤ドラセナ


お花のブログを書くようになってから

ユリの種類の多さに驚きます。

ユリがあると、いつもお店全体が

いい香りになっています。




10/22 2.jpg
エントランス側です。


○ガーデンスプリング

○ミスティーブルー

○ユーカリ


すっごくきれいなピンクですよね。

グリーンとピンクのの相性がとても良くて

ユーカリの香りで癒されます !




では、寒くなってきたので

皆様お体に気を付けて下さい!

また 来週のお花もお楽しみにしてください。



シーズン花達

new classic








今回のスイーツ

2010-10-18.jpg
またスイーツが新しくなりました!!


今回はチョコレートです!!


見た目がかなり可愛かったので、ジャケ買いしてしまいました。





今回は5種類!!

ショコラファンダーク、トリュフミルク、トリュフダーク、キャラメルミルク、キャラメルダーク。

最近ようやく涼しくなってきたので、チョコレートが買えるようになりました。

暑いと買って帰るまでにとけちゃいますからね...。

チョコレートって不思議なくらい嫌いな人が少ないですよね!!

久々な濃厚な口溶け感を是非お楽しみ下さい!!

次回もお楽しみに!!

New Classic
03-5712-5452

今回のフラワーアレンジ

hana.jpg
せっかくの三連休ですがお天気が優れませんね。

今週のお花は秋らしく上品な感じでまとめていただきました!
 
○マメ柿

○ユキヤナギ

○赤ユリ(ドナト)

○ピラミッドアジサイ

枝になってる小さい実は、なんと柿なんです!!すごくかわいいですよね。

ピラミットアジサイはすごいボリューム感で
アイスクリームみたいです!

 


naha.jpg
  エントランス側です。


○カンガルーポー

○ヒペリカム

○アボカド

色鮮やかな感じで

new classicの入り口を飾っています!



今年の秋は紅葉がとっても綺麗だそうです。私も、日光か京都に出かけようと計画中です!

では、来週のお花もお楽しみに。


シーズン花達
new classic
03-5712-5452





今回のスイーツ

2010 10 9.jpg
今回のスイーツです。




今回はフルーツバーです。

こちらはアルコールを一切使わず、天然素材、添加物も最少限に作ってあるので、お子様も安心して食べられるそうです。



味は4種類!

レーズン、マンゴー、ブルーベリー、クランベリー です。

ぱさぱさせず、しっとりした食感で上品な甘さが人気です!!

次回もお楽しみに!!

new classic
03-5712-5452

今回のフラワーアレンジ

oseania.jpg

雨の日が続いて、お出かけするのが憂鬱な日が続きますね。

new classicの今週のお花はどんよりお天気を感じさせない、オセアニア系のカラフルでワイルドな感じに仕上げていただきました!

○ユーカリ

○石化ケイトウ

○キングプロティア

○グラジオラス

○モンステラ

 ピンクの蓮のようなお花がキングプロティアなんですが

 


オーストラリアのお花だそうで、すごいワイルドなんですがピンクがかわいいです!


kiku.jpg
こちらがエントランス側です。


○ ピンクッション

○ アナスタシア

○ シャムロック

○ アンスリューム

○ ドラセナ

ピンクッションとアナスタシアが オレンジとグリーンのお花なんですがエキゾチックで素敵ですね!

あまりお花屋さんでも見かけない花ばかりで 興味深いです。

どんよりお天気が続きますが、体調をくずされないようにしてください!

 

来週もお楽しみに!!

シーズン花達

new classic

03-5712-5452




今回のフラワーアレンジ

こんにちは!

最近涼しくなってきたと思いきや、今日は猛暑でした〜!
本日は十五夜です☆正確には明日が満月らしいのですが、みなさんいい夜をすごしていますか?
今週のお花は変わった感じで、想像力を感じます!!

こちらがフロア奥側のお花です。

○フォックス・フェイス
○アメリカ サンザシ
○イエローウイン
○ドラヤナ
○モンステラ



9/22花.jpg

エントランス側です。
○ シンフォル カルポス

○グラジオラス

○モンステラ


白いお花がオモチみたいで かわいいです〜!

食べ物に思えるのは やはり食欲の秋だからですかね。

太らないように気を付けたいと思います☆

気温が変わりやすいので、皆様 風邪には気を付けてくださいね!


シーズン花達
new classic
03-5712-5452


今回のスイーツ

s-2010.8.13IMG_3760.jpg

こんにちは。

こちらが今回のスイーツです!!

一見何かよく分からないですよね?

こちらキャラメルなんです!!

すごく柔らかい食感で口の中でとろける感じがたまらない人気のキャラメルです。

 

味は9種類!

C.B.S(塩バター)、ディアブルローズ、ショコラ、フランボワーズ、ピナコラーダ、ショコラ・オランジュ、シトロン、シトロン・ヴェール、アナナス・ベ・ローズ

です。

急に暑かったり寒かったりと気候が安定しない日が続きますが、風邪などひかないようお気を付け下さい!!

それでは、次回もまたお楽しみに!!

New Classic

03-5712-5452


今回のフラワーアレンジ

s-2010.8.13IMG_3766.jpg

急に涼しくなってきて、少しづつ秋を感じられるようになってきましたね!

new classicのお花も 秋のお花たちになってきました。

赤い実が秋を感じさせますね。

上品な雰囲気です。

 

・ドウダンツツジ

・ワレモコウ

・シベリア(ユリ)

・トルコキキョウ レイナ

・スズバラ

 

s-2010.8.13IMG_3761.jpg

エントランス側です。

ススキが入って、秋のにおいがします。

 

・アナベル

・タカノ葉ススキ

・ヒオウギ

 

  9月22日(水)は中秋の名月です!

キレイなお月様が見られるといいですね!

私は、お団子を作ろうかなと計画中です。

晴れるといいですね!

 

それでは 来週もお楽しみに!!

new classic

03-5712-5452



ホームケア商品【エコエコ取り扱い開始!】

良いデザインは良いコンディションから!!

NewClassicではヘアケアを大事にしております。

 せっかくカラーやパーマをしても髪が傷んでしまってはせっかくのヘアスタイルも魅力が半減してしまいます。NewClassicでは、カラーやパーマをする際には細心の注意と前後処理を行います。

さらに、必要であればサロンでのトリートメントをさせていただくのですが、そのトリートメントのもちはホームケア次第です。髪質やコンディションにあっていないシャンプーやトリートメントを使用していると、どうしてもトリートメント効果は早くなくなってしまいます。

また、せっかくのカラーやパーマのもちも悪くなってしまう恐れがあります。自分にどんなシャンプーやトリートメントが合うのかなかなか分からないとは思いますので、一度ご相談いただけたらと思います。

 さて、前ふりが長くなってしまいましたが、この度NewClassicでは、

『エコニコ ヘアシリーズ』 を導入いたしました!!

IMG_0092.JPG

ラインナップは3種類。

●タイヨウキラキラ シャンプー & ヘアパック (黄色)
従来のシルク由来の界面活性剤よりさらに進化したシルク界面活性剤で泡のキメが細かく、髪の修復効果がとても高いです。 ダメージ毛の方にオススメです。
シャンプー 300ml ¥3,150
ヘアパック 200g ¥3,150

●ダイチ スクスク シャンプー & ヘアパック (緑色)
アミノ酸型の両性界面活性剤で低刺激、水で洗うよりもカラーの色落ちが少ない洗浄成分です。
カラー・パーマ後のシャンプーに最適です。
シャンプー 300ml ¥3,150
ヘアパック 200g ¥3,150

●ウミ ウルウル シャンプー & ヘアパック (青色)
トウモロコシから採れる天然由来の洗浄成分で髪と頭皮を酸化ダメージから防ぎます。 敏感肌の方にオススメです。
シャンプー 300ml ¥3,150
ヘアパック 200g ¥3,150
シャンプー選びは自分ではなかなか難しいと思いますので、お気軽にご相談下さい。 一番右に写っているのは、『十六油』という洗い流さないトリートメントオイルです。 かなり保湿効果が高く、手触りもサラサラです。

是非1度お試し下さい。

New Classic のサイトをリニューアルいたしました。

このたびニュークラシックのホームページをリニューアルいたしました。
今後はこちらのブログなどから、当店のおすすめ情報などをお知らせしてまいります。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。


<<前のページへ12345678910

このページのトップへ